どうも!るとあです!

今回の記事ではPUBGモバイルを最速で上達する方法をご紹介します。(どちらかと言うと初心者向けです)

PUBGの上達方法については人それぞれ様々な意見があると思いますが、本記事でご紹介するのは実際に私が実践して上達してきた方法です。

ここだけの話、初心者のときはシーズンのKDが1にも満たないことがあった私ですが、今ではアジアサーバーのソロで征服者を獲り、日本国旗でソロの帝王39位という称号を貰えるまでに成長しました。

(↓自分で言うのもなんですが、こんなにうまくなりました!↓)


そんな私がここまで大きく成長できた要因を記事をご覧の皆様にだけこっそり教えちゃいます。

※ 記事の内容は感度設定やボタン配置設定などをひととおり終え、クラシックで最低でも1シーズンほど実践経験のある方が対象です。
まだゲームを始めたての方は下記記事などを参考に基本設定から開始してください。

【PUBGモバイル】iPad用おすすめ感度設定(ジャイロなし&手持ち4本指プレイヤー)

【PUBGモバイル】スマホでおすすめの3本指ボタン配置(設定例)

【PUBGモバイル】スマホでおすすめの4本指ボタン配置(設定例)

【PUBGモバイル】iPadの4本指ボタン配置設定(手持ちプレイヤー用)




PUBGモバイルを最速で上達する方法

さっそく本題に入ります。

初心者がPUBGモバイルを最速で上達する方法は、いきなり結論から言うと

 

上手い人のプレイを見て知識を増やし、その真似を『しようとする』こと(最初は真似できなくてもOK)

 

です!!

こうやって言うと、なんだそんなことかよ…と思うかもしれません。

ですが、PUBGはただ単にとにかくプレイしまくっていれば上手くなるというわけではないんです。

勿論ゲームに慣れるという意味ではプレイしまくるだけのスタイルでもある程度のところまでは成長しますが、それでは初心者・中級者の域を抜け出せないと私は思っています。

その理由は、正しい立ち回りや状況判断、キャラコントロールの知識が浅いままプレイしてしまっているからです。

知識が浅いままいくらプレイしても、あとで反省するときに失敗に対する最適な改善方法が分からず同じ失敗を永遠と繰り返すハメになってしまいます。(うまくなりたいのに反省しない人は論外です!!)

そうならないためにも上手い人のプレイを見て学ぶことが最速で上手くなるためには大切なことなのです。

また、【真似「しようとする」こと】と書いた理由は、最初はうまく真似できないのが普通だからです。

それでも諦めず、キャラコンやエイムの上達なら訓練場やTDM、立ち回りならクラシックで上手い人達のプレイの真似しようとし続けることで次第に同じような動き方ができるようになってくるはずです。

参考にすべき動画や配信

続いて、参考にすべき動画や配信についてです。

上手い人のプレイ動画を見たときに「こんなの一生できない」と思うことがあるかもしれません。

たとえば超至近距離をM24などのスナイパーライフルでヘッドショットしたり、何度も左右に高速リーンをしながら1人で4人の敵を次々となぎ倒していくような、いわゆるスーパープレイを集めたキル集です。

そのような動画は観賞用としては本当に素晴らしいのですが、初心者がPUBGを上達するための参考動画にはなりません。

それよりも初心者が参考にすべき動画は普通の解説動画やキルハイライト集です。

”普通の”と言ってしまったので他の人の名前を出しづらくなってしまいましたが、YouTubeにたくさんありますよね?初心者目線で立ち回りなどを解説してくれている動画が。初心者さんにはまずそういう動画を片っ端から見て、実践しようとすることをお勧めしたいです。

また、生放送に関しては楽しさや面白さ重視の配信よりもガチでプレイしている人の配信をみることをお勧めします。

単純に放送を楽しみたいだけなら面白さ重視の配信を見るべきですが、今回の記事のテーマはPUBGを最速で上達する方法ですから、上手くなりたいなら自分よりもレベルが高い配信者の本気のキャラコンや立ち回りをリアルタイムで見て勉強すると良いでしょう。

レレレ撃ちの上達は避けて通れない!

初心者さん(と言ってもそこそこプレイしている人向けですが)が最速で上達するための具体例もひとつご紹介しておきます。

それは、「レレレ撃ち」と「ジャンプ撃ち」を覚えることです。

ジャンプ撃ちは単純に敵の前や塀越しでジャンプしながら撃つ技術です。

一方、レレレ撃ちは近距離戦において左右にステップを踏みながら腰撃ちをする技術ですが、やったことがない人にはかなり難しく感じると思います。

大抵の人は左右のどちらかにだけ移動しながら腰撃ちをするところまではやっているのですが、そこからもう1回、2回と切り返す入力が増えるわけですから難しく感じるのは当然です。最初のうちはなかなか腰撃ちが敵に当たらないことでしょう。

しかし、レレレ撃ちは初心者が中級者以上を目指すうえで基本のテクニックと言っても過言ではありません。上手い人の動画を見る際に意識して観察してみてください。必ずと言っていいほどレレレ撃ちを使っています。

もしレレレ撃ちができるようになったら今まで負けていた近距離の撃ち合いに勝てることが増えてくるはずなので練習場やTDMなどで頑張って練習してみてください。

 

最後に、私のチャンネルはキルハイライトがメインですが、もしチャンネル登録してあげてもいいよ?という心優しい方がおられましたら是非よろしくお願いします🙇‍♂️↓

 

こんなところまで読んで頂きありがとうございました!!!

それでは、良きPUBGライフを♪