どーも!るとあです!

今回は2020年5月現在におけるPUBGモバイルでお勧めのiPadを4機種ご紹介したいと思います。(2021年4月に最新の追記あり

私はPUBGモバイルをシーズン2からプレイしていてスマホとiPadのどちらも試しましたが、やはりスマホより確実にiPadのほうが勝ちやすいです。(最初は慣れが必要ですが…)

今よりもっと強くなりたいとお考えのスマホプレイヤーは以下のiPadへの変更をぜひ検討してみてください。




【最新の追記(2021年4月23日)】M1チップ搭載のiPad Pro(2021)が発表!

追記最新のM1 iPad Pro 12.9インチはまだPUBGモバイルに最適化されていないとの情報があります。画質、ボタン配置等に不都合が生じてしまうそうです。
また、11インチモデルに関しても同様の不都合が生じてしまう可能性があります。購入の際は自己責任でよろしくお願いいたします。
(※PUBG側がM1 iPad Proに対応すれば不都合は解消されるものと思われます。いつになるかは不明です)

先日のAppleのスペシャルイベントで最新(2021年)のiPad Pro(11インチ / 12.9インチ)が発表されました。

今回発表されたiPad ProにはMacBookに搭載されているM1チップが搭載されたりメモリが最大16GBになったりと性能が大幅に向上しています。

では、PUBGモバイルのプレイヤーは購入するべきなのでしょうか。

結論から言うと、2020年発売のiPad Pro(11インチ / 12.9インチ)と2018年に発売されたiPad Pro(11インチ / 12.9インチ)を使っている方は今回のM1 iPad Proに買い替える必要はあまりないのかなと個人的には思います。

なぜなら、2020年と2018年のiPad Proでも90fpsが出せますし(今回発表されたiPad ProのディスプレイはProMotionテクノロジーなのでリフレッシュレートは旧モデルと同じ)、iPad Proの使用目的がPUBGモバイルをプレイするだけならスペック的には十分すぎるからです。

一方、2018年以降に発売されたiPad Pro以外の端末を使っている方は今回の「iPad Pro(2021)」を買う価値はあると思います。ただし、上述したようにPUBGをプレイするだけなら2020年と2018年のiPad Proも一緒に検討すると良いでしょう。そちらのほうが安いですしね!

旧型のiPad Proはamazon.co.jp、またはAmazonの整備済み品やタブレット取り扱い店イオシスでお探しください。

Appleの整備済み品にも追加される可能性はありますが、2018年以降に発売されたiPad Proはあまり見かけないのですぐに欲しい方はAmazonかイオシスがおすすめです。

 

最新(2021年4月23日)の追記はここまで

 

【オススメ】予算に余裕があるなら「11インチiPad Pro (第2世代)」

まずお勧めしたいのは2020年5月現在では最新の「11インチiPad Pro (第2世代)」です。

これに関しては「そうでしょうね」という感じでしょうか。笑

最新機種なだけに有名な配信者さん達も使用されていますね!

ちなみに、主なスペックは以下の通りです。

  • CPU:A12Z Bionic
  • RAM:6GB(Appleの発表ではありません)
  • リフレッシュレート:ProMotionテクノロジー
  • 解像度:2,388 × 1,668 px
  • イヤホンジャック:なし
  • ポート:USB-C

なお、同モデルには12.9インチタイプ(12.9インチiPad Pro 第4世代)も発売されていますが、個人的には12.9インチは大きすぎるかなと思います。

スタンドに置いてプレイするなら12.9インチでも良いかもしれませんが、手に持ってプレイする可能性があるなら11インチをお勧めします。

 

iPad Pro 第2世代
(11インチ, Wi-Fi, 128GB)

 

【余談】充電しながら3.5mmイヤホンを使う場合

「11インチiPad Pro (第2世代)」には3.5mmイヤホンジャックがありません。

そのため充電しながら3.5mmイヤホンを使用する場合はUSB-Cの二股分岐アダプターが必要になります。

ですが、正直言ってこの類の製品はどれも不具合が多く、耐久性も非常に弱いです。

なので、3.5mmイヤホンを使ってプレイしたい人は「USB-C 3.5mm ヘッドフォンジャックアダプタ」でイヤホンを繋ぎ、電池残量が無くなってきたら一旦ゲームをやめて充電休憩を挟んだほうが良いかもしれません。充電しながらのプレイは端末の負荷も大きくなるためタッチバグの原因になったりもしますしね!

もしくは、予算に余裕があるなら端末を2台用意するのもありです!

コスパ重視なら「11インチiPad Pro」

次にお勧めしたいのは「11インチiPad Pro」です。

先述した「11インチiPad Pro (第2世代)」は2020年発売ですが、「11インチiPad Pro」は2018年に発売された機種です。つまり11インチモデルとしては第1世代ですね。

なぜ「11インチiPad Pro」がコスパ重視の方にお勧めなのかと言うと、2018年発売にも関わらず最新機種(第2世代)とCPUの性能がそこまで変わらないからです。90fpsにも対応していますし、それでいて旧モデルだから安い。

とはいえ、もちろん新機種のほうが多少は良くなっていますし、新しい機能の追加やカメラ性能の向上はありますが、正直言ってPUBGモバイルをプレイすることだけが目的なら2018年発売の「11インチiPad Pro」で十分過ぎます。

ただし、この製品はすでにApple公式サイトでの販売が終了しています。記事執筆時、Amazonでも見当たりませんでした。

そのため、どうしても欲しい人はAppleの整備済み品や中古スマホ・タブレット取り扱い店イオシス、またはAmazonの整備済み品からお探しください。

※ Appleの整備済み品は不具合のあった製品をAppleが整備して安く再販売しているものです。ラインナップはその都度変わるためお目当ての製品がタイミングよく販売されてあるとは限りません。

11インチiPad Pro(第1世代)のスペックは以下の通りです。

  • CPU:A12X Bionic
  • RAM:4GB(Appleの発表ではありません)
  • リフレッシュレート:ProMotionテクノロジー
  • 解像度:2,388 × 1,668 px
  • イヤホンジャック:なし
  • ポート:USB-C

なお、同モデルにも12.9インチモデル(12.9インチiPad Pro 第3世代)が発売されていますが、こちらも上述の理由により個人的には11インチモデルをお勧めします。

 

Proには手が出せないけど大画面でプレイしたい人は「10.5インチiPad Air」

ほんとは最上位機種の「iPad Pro」が欲しいけど、価格が高くて手が出せない。

そうお考えの方には2019年3月に発売された「10.5インチiPad Air (第3世代)」が良いかもしれません。

ただし、個人的には「iPad Air」を買うならやはり最上位機種の「iPad Pro」を選んで欲しいなというのが正直な気持ちです。

もちろん現時点では「10.5インチiPad Air (第3世代)」でも快適に動作はしますが、より滑らかに動くのはProですし、Proを買っておけば後々90fpsでプレイしたくなったときに後悔することはないのかなと思います。

なお「10.5インチiPad Air (第3世代)」のスペックは以下の通りです。

  • CPU:A12 Bionic
  • RAM:3GB(Appleの発表ではありません)
  • 解像度:2,224 × 1,668 px
  • イヤホンジャック:あり
  • ポート:ライトニング

【余談】iPad Airは2020年後半に10.8インチの新モデルが登場すると噂されています。あくまでも噂のため本当に発売されるかどうかは分かりません。

追記】2020年9月16日に「10.9インチiPad Air (第4世代)」が発表されました!まだRAMは分かりませんが(←4GBのようです)A14 Bionicチップ搭載なので超快適に動作するものと思われます。これならAirでも全然アリですね!

10.9インチiPad Air(Amazon)

注意点としては充電コネクタが最近のiPad ProのようにUSB Type-Cになっていることです。ライトニングケーブルは使えませんので気をつけてください。
あと、最近のPUBGモバイルは90fpsのフレームレートが出せるようになりましたが、iPad Airでは極限までしか出せません。90fpsにこだわる方は2018年以降に発売されたiPad Proを購入してください。

 

iPad Air
(10.5インチ, Wi-Fi, 64GB)

 

【追記(2020/09/17)】iPad(第8世代)について

2020年9月16日に無印の「iPad(第8世代)」が発表されました。

こちらはA12 Bionicチップが搭載されていまが、このチップは10.5インチの「iPad Air (第3世代)」と同様のチップです。(参考:歴代iPadスペック一覧表)そのためPUBG Mobileでも快適に動作すると思われます。

ただ、個人的にはせっかく買うなら上位機種の「iPad Pro」もしくは最新の「iPad Air」かなと思います。とくに90fpsのフレームレートにこだわる人は現時点ではiPad Pro一択です。

とはいえ、どうしても予算面を一番に重視したいなら「iPad(第8世代)」でもありだと思います。

※「iPad(第8世代)」でも90fpsの設定ができるとの情報がありますが、ディスプレイのリフレッシュレートは60Hzなので性能的に90fpsは出せません。ただ設定できるだけだと思うので注意してください。

Wi-Fiモデル、Wi-Fi+セルラーモデルの選択について

iPadには「Wi-Fiモデル」と「Wi-Fi+セルラーモデル」の2種類があります。

Wi-FiモデルはWi-Fi環境下でなければ使用できません。対して、Wi-Fi+セルラーモデルはSIMカードを差し込むことにより3Gや4Gの電波を使ってデータ通信をすることができます。

その点、iPadの購入目的がWi-Fi環境下でPUBGモバイルなどのゲームをプレイすることだけならWi-Fiモデルで十分だと思います。

逆に、外出先でゲーム以外の使い方をする機会の多い方はWi-Fi+セルラーモデルを購入すると良いでしょう。

ストレージサイズ(容量)の選び方について

iPadにはiPhoneと同じように数種類のストレージサイズが用意されています。

ストレージに関しては、低ければ低いほど購入価格が安くなるため、プレイ動画を録画するつもりの無い人は一番低いサイズで良いでしょう。

反対にYouTubeなどに動画投稿される方や自分のプレイ動画をたくさん録画して反省材料にされる方は大きめのサイズを検討することをお勧めします。

まとめ

やっぱり一番のお勧めは最新の「iPad Pro」ですね!

スマホからの移行をお考えの方はぜひご検討ください。



※本記事の内容は筆者の個人的見解によるものです。内容の誤り等における責任は追いかねますので製品ご購入の判断は自己責任で宜しくお願い致します。