ドラゴンクエストライバルズで2月下旬に追加される予定の新カードパック「解き放たれし力の咆哮」の中から4枚の新カード情報が公開されました!

この記事では公開された新カードの情報を簡単にご紹介します!




共通レジェンドカード「ビアンカ」

こちらが『ビアンカ』です。

最大の特徴は「スキルリンク」。これまで「テンションリンク」という条件はありましたが「スキルリンク」は初めての条件で、リーダーがテンションスキルを使うと同時に発動します。

そしてその効果は、なんと“敵リーダーに3ダメージ”。

スタッツも優秀なのでアグロデッキで流行りそうな予感がしますね!

共通レジェンドカード「フローラ」(「ルドマンからの贈り物」)

続いて『フローラ』。

こちらも『ビアンカ』と同様に「スキルリンク」となっていて、リーダーがテンションスキルを使うと同時に発動します。

そしてその効果は“ルドマンからの贈り物を手札に加える”です!

『ルドマンからの贈り物』カードの効果は“ユニット1体にHP+2と「特技ダメージを受けない」を付与する。カードを1枚引く”となっています!

1コストで場のユニットを強化でき、さらにカードを1枚ドローできるなんて末恐ろしい。必ず手に入れるべきカードだと思います。

手札が1段階上のレアリティを持つカードにランダムに変わる共通レジェンドカード「デボラ」

最後は『デボラ』です。

こちらも『ビアンカ』『フローラ』と同様に「スキルリンク」となっていて、リーダーがテンションスキルを使うと同時に発動します。

効果は、“自分の手札は全てレアリティが1つ上の別のカードに変わる”という内容となっています!全く違う職業のカードに変わる可能性もあるそうで、なかなか個性的なカードですね!

ただ、レジェンドカードの場合はどのようなカードに変わるんでしょうか?他のレジェンドカードに変わることになるのでしょうか。

そのへんがよく分かりませんが、とりあえず2月下旬が今から楽しみです!

新カード情報「サボテンボール」「はえおとこ」「キラーピッケル」「ゆうれいせんちょう」「ドラムゴート」など