こんにちは!最近は「ドラゴンクエストライバルズ 」と「LINEレンジャー」加えて「PUBGモバイル」にも手を出し始めた管理人の るとあです。

早速ですが、「PUBGモバイル」は本日6月19日に大型アップデートが実施され、新機能が実装されていますので内容を見てみたいと思います。




FPP(一人称視点)モードの実装

既存のTPP(三人称視点)モードに加え、FPP(一人称視点)モードが実装されています。FPPならではの緊張感を楽しめるらしいですが、TPPより確認できる範囲が狭いため難易度は上がるそうです。

ARCADEに新モード「ミニゾーン」の実装

小さいエリアで行われるARCADE(アーケード)モードの中に、4km × 4kmの狭いゾーンの中で手軽に戦闘を楽しむ「ミニゾーン」が追加実装されています。補給物資の回数や武器のドロップ数などが既存のモードよりも多く、実戦形式の練習に最適なモードとなっているそうです。

Royale Passの実装

キャラクターのランクとは別に、Royale Pass内のランクを上げることで報酬を獲得することが可能となっています。Royale Passの実装期間は 8月18日(土)23:59までとのこと。

武器庫の実装

新しく実装された武器庫では武器を細部まで見ることができます。アタッチメントを装着したり武器のスキンを装着することが可能となっています。

武器スキン、飛行機スキンの実装

武器スキンは倉庫画面または武器庫で武器ごとに設定し、戦闘中に該当武器はそのスキンが入った状態で拾うことができます。

飛行機スキンは倉庫画面で設定し、デュオ(2人チーム対戦)やスクワッド(4人チーム対戦)の場合は、参加メンバーの中でRoyale Passのランクが最も高いユーザーのスキンが表示されるそうです。

エモート機能の実装

「挨拶」や「怒る」など12種類のエモートが用意され、お気に入りの衣装を着てポーズをとることが可能となっています。

被弾エフェクトの変更機能の実装

基本設定で被弾エフェクトを従来の緑色から赤色に変更可能になっています。赤って、リアルですね。

キャラクターの新フェイスの実装

男女両方のキャラクターに新フェイスが実装されています。キャラの設定変更は新規作成時は無料ですが、その後は3,000BPが必要となっています。

 

アップデートの内容はこんな感じですね!

PUBGモバイルは何気にリリース当初からボチボチやってたんですが、やっぱり流行るだけあって面白いですね。でもゲームを始めた当初はレベルが低くて敵がbotだらけだったんですが、最近はレベルが上がってきたせいでbotが減ってなかなか勝てなくなってきました。

スマホでFPSをするのははじめてなんですが画面が小さくて難しいですねー。上手くなるためにもっと練習しようと思います!

ではまた!